Home > イベント・公演から探す > ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ 2010年日本公演

ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ 2010年日本公演

日時 2010-02-24(水) 18:30
イベント名 ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ 2010年日本公演
会場 愛知県芸術劇場 大ホール
公演
関連団体・関連者
主催: 中京テレビ放送
企画、運営: 中京テレビ事業
後援: グルジア大使館
Prima Ballerina, Artistic Director: Nina Ananiashvili
Artistic Consultant: Alexei Fadeyechev
Principal Guest Artist: Andrei Uvarov
Guest Artist: Morihiro Iwata
Company Manager: Teona Charkviani
Administrator/PS: Tamar Modebadze
Stage Manager: Niala Godziashavili
Ballet Master: Maia Zurashvili
Pianist: Gulnara Khuberashvili
Production Manager: Gia Geladze
Light Designer: Amiran Ananiashvili
Make-Up: Ivan Revazishvili, Nino Revazishvili
Wardrobe: Gulnazi Bandzeladze
Physiotherapist: Marina Gelashvili
指揮者: ダヴィド・ムケリア
オーケストラ: 東京ニューシティ管弦楽団/関西フィルハーモニー管弦楽団
舞台監督: 加藤三季夫(ザ・スタッフ)
舞台進行: 浅沼宣夫、新井良博(ザ・スタッフ)
大道具: ダイ・レクト
小道具: ザ・スタッフ
照明: 古賀満平、新宅由佳(満平舎)
衣裳: モマ・ワークショップ
音響: 山中洋一(エス・シー・アライアンス)
音響操作: 矢野二郎(エス・シー・アライアンス)
ヘアー・メイク: 星野安子(フォレスタ)
スタッフ・マネージャー: 水田絵理、関根玲子(ザ・スタッフ)
旅行: 荒居朋子(近畿日本ツーリストさいたま支店)
輸送: 山田実雄(フォーバル)、小野寺幸子(フォーバル)
通訳: Eteri Sakontikova(ENIグループ)、鈴木功、鈴木法子、中井まりえ
注記 ※昭和音楽大学バレエ研究所所蔵
公演 1  ニーナ・アナニアシヴィリ&グルジア国立バレエ 2010年日本公演 ロミオとジュリエット 全3幕
日程 2010-02-24 18:30
会場 愛知県芸術劇場 大ホール
上演団体 グルジア国立バレエ
注記 ※プログラムに出演者情報の記載がないため、出演者は不明
1. ロミオとジュリエット
演目関連団体・関連者 音楽: セルゲイ・プロコフィエフ
台本: レオニード・ラヴロフスキー、セルゲイ・プロコフィエフ
台本: セルゲイ・ラドロフ(ウィリアム・シャークスピア作の悲劇に基づく)
振付: レオニード・ラヴロフスキー
振付改訂: ミハイル・ラヴロフスキー
振付改訂補佐: ドミートリー・コルネーエフ、イリーナ・イワノワ
振付改訂補佐: アレクセイ・ファジェーチェフ
舞台装置デザイン: ダヴィド・モナヴァルディサシヴィリ
衣装デザイン: ヴァチェスラフ・オークネフ
衣装デザイン補佐: ナティヤ・シルビラーゼ
照明デザイン: ジョン・B・リード
注記 劇場初演:2006年5月19日