Home > イベント・公演から探す > ニューヨーク・シティ・バレエ2013

ニューヨーク・シティ・バレエ2013

日時 2013-10-26(土) 18:00 〜 2013-10-27(日) 18:00
イベント名 ニューヨーク・シティ・バレエ2013
会場 フェスティバルホール
公演
関連団体・関連者
主催: フェスティバルホール、朝日放送、キョードー大阪
後援: アメリカ大使館
協賛: シティバンク
協力: 高砂熱学工業株式会社
招聘、企画制作: キョードー東京
創立者: ジョージ・バランシン、リンカーン・カースティン
創立振付家: ジョージ・バランシン、ジェローム・ロビンズ
芸術監督: ピーター・マーティンス
バレエ・ミストレス: ローズマリー・ダンリーヴィ
バレエ・マスター: カリン・ボン・アロルディンゲン、アルバート・エヴァンス
バレエ・マスター: ジャン=ピエール・フローリッチ、スーザン・ヘンドル
バレエ・マスター: リサ・ジャクソン、グレン・キーナン、サラ・リーランド、クリスティーヌ・レッドパス
バレエ・マスター: リチャード・タナー、キャスリーン・トレーシー
代理音楽監督: アンドリューズ・シル
客演トレーナー: アーチ・ヒギンズ、ダーシー・キスラー、アンドレ・クラマレフスキー
指揮者: ダニエル・キャプス/クロチルド・オトラント
ピアニスト: エレイン・シェルトン、キャメロン・グラント、ナンシー・マクディル
ピアニスト: アラン・ムーヴァーマン、スーザン・ウォルターズ
舞台監督: 田中英世(オン・ステージ・コードー)
大道具: 稲田武士(オールマイティ)
照明: 笹木秀哉(ハロ)
音響: 宮下章(ふぉるく)
衣装: 矢野佳子(バックステージ)
通訳: 鈴木なお
舞台製作協力: 渋谷ステージセンター
国際輸送、通関: ACS Associates USA Inc.、Rock-It Cargo Japan Inc.
国内輸送: アシスト・ジャパン
国内移動、宿泊: 松井英彦(東日観光)
エグゼクティブ・プロデューサー: 加藤真規(Bunkamura)、高橋一世(TBSテレビ)、山崎芳人(キョードー東京)
ゼネラル・プロデューサー: 松井珠美(Bunkamura)、石飛由美子(TBSテレビ)、田山順一(キョードー東京)
プロデューサー: 長谷川修(Bunkamura)、森田智子(Bunkamura)、浜崎由佳(TBSテレビ)
プロデューサー: 水谷わかな(TBSテレビ)、川池聡子(キョードー東京)
アシスタント・プロデューサー: 石田さやか(Bunkamura)、稲垣久美子(Bunkamura)
アシスタント・プロデューサー: 森田涼(キョードー東京)、小川美和(キョードー東京)
票券: 岡野昌恵(Bunkamura)、大場さと子(TBSテレビ)
票券: 渡辺知佳(キョードー東京)、星野聖弥(キョードー東京)
団体営業: 小平澄子(Bunkamura)、道下広次(Bunkamura)、神田浩興(Bunkamura)
団体営業: 小澤理絵(キョードー東京)、堀川博行(キョードー東京)、井上祥寿(キョードー東京)
宣伝: 雲林院康行(キョードー東京)、飯高昌彦(キョードー東京)、雨宮麻衣(キョードー東京)
宣伝美術: 岡本勇輔(オカモトデザイン)
管理: 沢辺靖(キョードー東京)
リーガル・アドバイザー: 福井健策(骨董通り法律事務所)
国際財務アドバイザー: 櫻井健一郎(櫻井公認会計士事務所)
Special Thanks: SWAROVSKI、稲垣領子(社団法人バレエ・ワークアウト協会)
Special Thanks: シブヤ大学、守山実花、朝日カルチャーセンター
エグゼクティヴ・ディレクター: キャスリン・E・ブラウン
運営ディレクター: ブルックス・パーソンズ
カンパニー・マネージャー: グレゴリー・ラッセル
マーケティング&コミュニケーション・ディレクター: ロバート・ダニエルズ
芸術監督アシスタント: デボラ・クーリッシュ
舞台監督: マークライト・ムーラー
技術監督: ペリー・シルヴィ
照明デザイン: マーク・スタンレー
照明監督: ペニー・ジェイコバス
ステージ・マネージャー: キャスリン・オール
舞台監督アシスタント: レイン・ゲルナー
技術監督アシスタント: ダニエル・トーマス
照明アシスタント: ナタン・W・ショイアー
大道具: マーク・ウォルターズ
小道具: ベン・ダンサイガー
音響: オッツ・マンダーロー
電気技師: ロルフ・リー
電気技師アシスタント: バーバラ・ロッカー
大道具アシスタント: クリス・ロビンソン
リハーサル助手: トーマス・A・レマンスキ
ライブラリアン: ジェフリー・ギモンド
衣裳: ジャクリーン・アトライド、ジョン・ラドウィック
衣裳助手: マーリン・オルソン・ハム、エリック・ルディ
ヘア&メイク監修: スージー・アルバレス
ヘア&メイク・アシスタント: カーラ・エリー
履物: ティモシー・フォスター
フィジカル・セラピスト: キャメロン・ゴメス
マッサージ: ヘンリー・ブルーメンクランツ
オーケストラ: 関西フィルハーモニー管弦楽団
公演 1  ニューヨーク・シティ・バレエ2013 PROGRAM A
日程 2013-10-26 18:00
会場 フェスティバルホール
上演団体 ニューヨーク・シティ・バレエ
注記 PROGRAM A:セレナーデ/シンフォニー・イン・スリー・ムーヴメンツ/タランテラ/ウエスト・サイド・ストーリー組曲
※プログラムに出演者情報の記載がないため、出演者は不明
1. セレナーデ
演目関連団体・関連者 音楽: ピョートル・チャイコフスキー
振付: ジョージ・バランシン
衣裳: カリンスカ
オリジナル照明: ロナルド・ベイツ
照明: マーク・スタンレー
注記 初演:1935年3月1日、アデルフィ・シアター、ニューヨーク、アメリカン・バレエ(NYCBの前身)
NYCB初演:1948年10月18日、ニューヨーク・シティ・センター
2. シンフォニー・イン・スリー・ムーヴメンツ
演目関連団体・関連者 音楽: イーゴリ・ストラヴィンスキー
振付: ジョージ・バランシン
照明: マーク・スタンレー
ピアノ: キャメロン・グラント
注記 初演:1972年6月18日、ニューヨーク・ステイト・シアター
3. タランテラ
演目関連団体・関連者 音楽: ルイス・モロー・ゴットシャルク
編曲: ハーシー・ケイ
振付: ジョージ・バランシン
衣裳: カリンスカ
照明: マーク・スタンレー
ピアノ: エレイン・シェルトン
注記 初演:1964年1月7日、ニューヨーク・シティ・センター
4. ウエスト・サイド・ストーリー組曲
演目関連団体・関連者 音楽: レナード・バーンスタイン
振付: ジェローム・ロビンズ
歌詞: スティーヴン・ソンドハイム
照明: ジェニファー・ティプトン
装置: オリヴァー・スミス
衣裳: アイリーン・シャラフ
オリジナル台本: アーサー・ロレンツ
パーカッション: ジェイムズ・ベイカー、ポール・ペズッティ
ピアノ: キャメロン・グラント
シンガー: ロブ・ローリー、ホイットニー・ウェブスター、ジュリー・プライス、ラーラ・マリー・ヒルナー
注記 初演:1995年5月18日、ニューヨーク・ステイト・シアター
公演 2  ニューヨーク・シティ・バレエ2013 PROGRAM B
日程 2013-10-27 18:00
会場 フェスティバルホール
上演団体 ニューヨーク・シティ・バレエ
注記 PROGRAM B:白鳥の湖~バランシン版〈1幕バージョン〉/フォー・テンパラメンツ/シンフォニー・イン・C
※プログラムに出演者情報の記載がないため、出演者は不明
1. 白鳥の湖~バランシン版1幕バージョン~
演目関連団体・関連者 音楽: ピョートル・チャイコフスキー
振付: ジョージ・バランシン
装置、衣裳: アラン・ヴェース
オリジナル照明: ロナルド・ベイツ
照明: マーク・スタンレー
注記 初演:1951年11月20日、ニューヨーク・シティ・センター
2. フォー・テンパラメンツ
演目関連団体・関連者 音楽: パウル・ヒンデミット
振付: ジョージ・バランシン
照明: マーク・スタンレー
ピアノ: スーザン・ウォルターズ
注記 初演:1946年11月20日、セントラル・ハイスクール・オヴ・ニードル・トレイズ、ニューヨーク、バレエ・ソサエティ(NYCBの前身)
3. シンフォニー・イン・C
演目関連団体・関連者 音楽: ジョルジュ・ビゼー
振付: ジョージ・バランシン
衣裳: マーク・ハッペル
照明: マーク・スタンレー
注記 初演:1947年7月28日、パリ・オペラ座(「水晶宮」として初演。のちに改題)
NYCB初演:1948年10月11日、ニューヨーク・シティ・センター