Home > イベント・公演から探す > オーストラリア・バレエ団 2010年日本公演

オーストラリア・バレエ団 2010年日本公演

日時 2010-10-21(木) 18:30
イベント名 オーストラリア・バレエ団 2010年日本公演
会場 愛知県芸術劇場
公演
関連団体・関連者
主催: 中京テレビ放送
後援: オーストラリア大使館
助成: 豪日交流基金
制作: 財団法人 日本舞台芸術振興会
オーストラリア・バレエ団 理事長: クリストファー・ノーブランシュ
オーストラリア・バレエ団 理事: ロバート・O・アルバート、ジョン・ボルゲッティ、ジュリー・ダ・コスタ
オーストラリア・バレエ団 理事: ジム・カズンズ、ジョン・エリス=フリント、クリストファー・ゴールズワージー
オーストラリア・バレエ団 理事: ジボーン・マッケンナ、サラ・マードック、ピーター・スメドリー
オーストラリア・バレエ団 理事: クレイグ・スペンサー
芸術監督: デヴィッド・マッカリスター
エグゼクティヴ・ディレクター: ヴァレリー・ワイルダー
音楽監督、首席指揮者: ニコレット・フレイヨン
芸術監督補: ダニーロ・ラドジェヴィッチ
財務部長: キャロル・ベンソン
慈善事業ディレクター: ケネス・ワトキンス
運営ディレクター: ヘレン・マコーマック
マーケティング、顧客サービス担当ディレクター: フィリップ・マギド
技術・制作ディレクター: ダレン・コンウェイ
コーポレート・リレーションズ担当ディレクター: ソフィー・ウェブスター
振付家: グレアム・マーフィー
クリエイティヴ・アソシエイト: ジャネット・ヴァーノン
首席コーチ、バレエ・ミストレス: フィオナ・トンキン
コレオロジスト、バレエ・マスター: マーク・ケイ
芸術監督担当アシスタント: ラリッサ・マッキノン
芸術管理: フランク・レオ
首席ピアニスト、ライブラリアン: スチュアート・マックリン
ピアニスト、ライブラリアン補: ダンカン・ソルトン
首席理学療法士: スーザン・メイス
マイオセラピスト: スチュアート・ブッザ
ツアー・ディレクター: ヘレン・マコーマック
カンパニー・マネージャー: サラ・グリフィス
カンパニー・マネージャー・アシスタント: ジャスミン・モーズリー
広報部長: キティ・ウォーカー
写真: リサ・トマセッティ
舞台監督: フィオナ・バウンディ
技術主任: ブルース・ゴードン
照明主任: ジョン・ベレット
衣裳主任: ジョフリー・ハーマン
舞台監督アシスタント: ヴィクトリア・ウーリー
大道具: コリン・ブレアリー、グレゴリー・ダイ、バート・ケンドル
大道具: アヴォン・キルカレン、グレアム・メンジーズ、グレゴリー・テイラー
照明: マイケル・ピアス、ロバート・クドン
衣裳主任アシスタント: イアン・マールトリュー、ジェニファー・ハワード
衣裳スタッフ: ティモシー・コルネ、ヴァランタイン・ターナー
注記 ※このプログラムは、昭和音楽大学バレエ研究所所蔵
公演 1  オーストラリア・バレエ団 2010年日本公演 白鳥の湖
日程 2010-10-21 18:30
会場 愛知県芸術劇場
上演団体 オーストラリア・バレエ団
1. 白鳥の湖
演目関連団体・関連者 振付: グレアム・マーフィー
音楽: ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
台本: グレアム・マーフィー、ジャネット・ヴァーノン、クリスティアン・フレドリクソン
装置、衣裳: クリスティアン・フレドリクソン(M.C.エッシャー作『波形表面』)
照明: ダミアン・クーパー
指揮: ニコレット・フレイヨン
演奏: 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
配役名 ダンサー
オデット マドレーヌ・イーストーアンバー・スコット
ジークフリード王子 ロバート・カランアダム・ブル
ロットバルト男爵夫人 ルシンダ・ダンダニエル・ロウ
女王 シェーン・キャロル
女王の夫 ロバート・オルプ
第一王女 久保田美和子
第一王女の夫 マシュー・ドネリー
公爵 アンドリュー・キリアン
公爵の若い婚約者 本坊怜子
伯爵 ダニエル・ゴーディエロ
伯爵の侍従 ツ・チャオ・チョウ
提督 コリン・ピーズリー
侯爵 マーク・ケイ
男爵夫人の夫 フランク・レオ
ハンガリー人の踊り ローラ・トンジェイコブ・ソーファー
宮廷医 ルーク・インガム
大きい白鳥 ラナ・ジョーンズダナ・スティーヴンソン
小さい白鳥 リアーン・ストイメノフハイディ・マーティンエロイーズ・フライヤージーナ・ブレッシャニーニ
招待客、ハンガリー人、召使い、尼僧、従者、白鳥たち オーストラリア・バレエ団